一定期間更新がないため広告を表示しています

評価:
---
プラス
¥ 866
コメント:コンパクトながら使い方は自由自在!あなた好みに変化します★



【ユメキロック セパレートダイアリー】
の使用をあきらめ(泣く泣くあきらめた記事はこちら→
新たな相棒に名乗りをあげたのが

【プラス カクリエ(Ca.Crea)A4/3】

せっかくなので、カバーはティンカーベルを選びました 感謝
 
このカクリエさん、
トラベラーズノートとの相性がいいらしく
たくさんの方の使用例が参考になりました。
 
届いたのがこちら
  ↓  ↓    ↓  ↓
 プラスカクリエディズニーティンカーベル
 
表紙の可愛さもさることながら
ツボにはまったのがカバーの裏ポケット…

 やじるし
カクリエディズニーティンカーベルポケット
カクリエディズニーティンカーベルポケット裏
グリーンのお花(?)のあちこちに
たくさんの小さなティンカーベルが舞っています ビックリ
カクリエディズニーティンカーベルポケット拡大
商品説明では、この部分よく分からなかったけど
実物とっても素敵です キラキラ

 
結局お仕事用とプライベートの雑記用と2冊、
区別のため中身のノートの色を変えて使うことに…

パカパカ開き防止にダイソーでブックバンドを購入、
全体が引き締まり、かなりいい感じ… ゆう★
ダイソーブックバンド 

 やじるし
カクリエディズニーティンカーベル2冊
まる左(黄色のノート)ーお仕事用
  *もともとティンカーベルのカバーに付属していたノートです。

まる右(わかくさ色のノート)−雑記用
  *付属ノートを外して、別購入したノートを入れています。


さて、ここからが自分仕様にカスタマイズ…

ユメキロック セパレートダイアリーの
メリットとデメリットを考慮しつつ、
自信のめんどくさがりな性格を
納得させるようにしなければ…
 
参考にさせて頂いたのがこちらの方の手帳術
かーず459さんのブログ「和んだふるDAYS」

きのこが手帳に望むものがここにありました ハッピー
早速、エクセルでカレンダーとガントチャートを作成。
クリアファイルとマスキングテープを駆使して作った台紙に
セットしたら、何とか形になりました。
 
【プラス カクリエ(Ca.Crea)A4/3】は
枚数が40枚、ページにすると80ページなので
年間数冊使用することになると思います。

カレンダーもガントチャートも毎月交換するし
ノートも交換になることを考えると
付属品は着脱可能にしておく必要があります。
 

ちなみに手帳の中身の書き方は、
バレットジャーナル(BULLET JOURNAL)を
取り入れてみました。

※BULLET JOURNALのオフィシャルホームページはこちら→
 日本語で丁寧に解説して下さっているのがこちら→
 (どちらも紹介元はカユウさんのブログ→
海外でも手帳術って大人気なんですねー (^u^)

You Tubeでのみなさんの使い方、すごくおもしろかったです♪♪
 

さて、カスタマイズのアフターはというと…

 
やじるし
  カクリエディズニーティンカーベルカスタマイズ全容

詳細は
【カクリエを手帳に!】カスタマイズで らくらくお仕事管理その2
に続きたいと思います (^O^)/
 
 

ユメキロックセパレートダイアリー

【2016手帳はコレ!】ということで
「ユメキロック セパレートダイアリー ウィークリーA5について
熱く語ったきのこです…(ユメキロックセパレートダイアリーの記事はこちら→
 
実際手にして、その工夫度の高さに感激
「どうやって使おう (^v^)」
とわくわくしながら眺めたり、触ったり… 感謝
 
ホリエモンに背中を押され、
最近在宅ワークの道を歩み始めたきのこにとって
(ホリエモン著【本音で生きる】の記事はこちら→
その作業管理は重大です。
 
ここで、出番を待っていたセパレートダイアリーの登場 !(^^)!

ユメキロック セパレートダイアリーバーティカル
 ↑(上部)マンスリー+(下部)ウィークリーバーティカル


ユメキロック セパレートダイアリータスク
 ↑(上部)TO DOメモ+(下部)ウィークリーバーティカル


ユメキロック セパレートダイアリーガントチャート
 ↑(上部)ガントチャート+(下部)ウィークリーバーティカル 


ユメキロック セパレートダイアリーメモ
 ↑(上部)ガントチャート+(下部)メモ 

  やじるし      やじるし

早速使ってみました。

マンスリーにそれぞれの納期を記入
それを見ながら
ウィークリーのバーティカルに予定を書きだし、
マンスリーをめくってTO DOを書きだし、
まためくってガントチャートに記入…
 
 
あれ、れ、、、
めくってめっくての作業が以外と大変… びっくり
付属のしおりは少し硬さがあって
紙が切れそうだったため、カスタマイズするときに
すでに切っており、代わりに目印用の付箋を貼っているのだけど
それにしてもめくる作業が多い… がっかり
しかも、実はバーティカルが苦手なきのこ… なみだ
 
その昔、確かに外出の多いお仕事をしていた時は
かなり有効に使っていました。
でもデスクワークが主の時は、バーティカルの使い方が
今一つ分からない… ((+_+))
 

実は【ユメキロック セパレートダイアリー】には
ウィークリーのバーティカルタイプとデイリータイプがあります。

今回購入を検討したとき、デイリーが候補だったにも関わらず
デイリーの手帳構成上、マンスリー欄とデイリー欄が 

‘奇数月と偶数月によって上下逆になる’

という特性があったため、そこがネックとなって
結局ウィークリーのバーティカルタイプを選びました。
 
デイリータイプだと、時間軸とTO DO欄が
同じ1ページなので、ページをめくる回数が少なく、
時間軸をメモ欄にすれば、自由度の高い記入欄が確保できます。
ガントチャートの記入時だけはページをめくることになりますが
それくらいは有りでしょう…。
 
取り敢えず1日のTO DOをガンガン書き込んでいきたい
自分にとって、ほぼ日ほど記入欄が広くないこのデイリーが
丁度良いと思っていながら
たった1個のデメリットに執着してしまったきのこ…。
 
ふ、不覚です… 涙
 
自分の判断の甘さに思わず、
4月始まりのデイリータイプをぽちっとしそうになり… (>_<)
 
ひとまず来年の候補に挙げるとして
あわてて代替案を探すこととしました。
(やっぱりちょっと高価なので、、、)
 
で、見つけたのが【プラスのカクリエ(Ca.Crea)】を
カスタマイズして手帳化すること…。
自分仕様のこの手帳が思いのほか便利なので
次回ご紹介したいと思います。
ではまた…  

 


手帳好きなら、誰もが一度は手にする【ほぼ日手帳】…

糸井重里氏がプロデュースする【ほぼ日手帳】は、
自分の人生を自分でプロデュースする様な
魔法のアイテム的な感じがします キラキラ

私も買わないと
’平凡で何も思い出のない1年”になってしまう…
そう思ってついつい4年間も買い続けてしまいました。

いわゆる『ほぼ日手帳中毒』です。


これは、怖い… ショック


使い方は色々ですが、
『スケジュール帳+日記』の様な使い方をする事で

 →「リアルタイムで自分史作ってます★」

みたいな感じになるんですね 感謝

ただただ慌ただしく過ぎていく見えない時間を視覚化して、
いつでも過去の自分に会いに行く…

浮かんでは消える思いの一つ一つを
しっかりと書き留めて
『自分』というものもまた視覚化する。

そうして、見えない自分が見えてくる…


あー、いけない パンチ

2014年に買ったspringが2015年の3月までだったので
これで【ほぼ日手帳】とは離縁したはずなのに
1年も経たずに復縁をせまろうとするきのこ 考える
※この時はレゾリヴァードの柄が可愛くて
手帳とお揃いでメモ帳をカルトナージュで作成
 ↓ ↓  ↓ ↓





ここで本題に戻り
私が【ほぼ日手帳】をやめた理由を
考えてみたいと思います びっくり

【ほぼ日手帳】にはサイズで分けると3タイプあります。
一応全タイプ使ってみて、結局どれも使いこなせなくて
離縁となりました(泣)


りぼん私が【ほぼ日手帳】をやめた理由りぼん
まるオリジナル(文庫本サイズ)とカズン(A5サイズ)をやめた理由

 その1:重い
    ★手帳本体の重さにカバーの重さが加わって、
     携帯には不向き
   (現在は1年を前半後半の2冊に分けた分冊タイプもあるようです)
                       ↑
                   実はこれに今も興味しんしん
 
 その2:1日1ページ書くことがない
    ★「どんな風に使おうか わくわく」と悩んでいたら
     365日が過ぎて行った がっかり

 その3:資格試験の勉強に使っていたら、まとめきれなかった
    ★マンスリーに見出しを書いて、デイリーに内容をまとめようとしたけど
     ページが狭かった


まるウィークリー(ウォレットサイズ)をやめた理由 
  これは、そもそも【ほぼ日手帳】そのものをやめた理由になるのですが
   
 その1:紙質が合わない
    ★フリクションペンで書いた文字を消すと、紙がヨレて綺麗に消せない

 その2:3.7mmの方眼に馴染めない
    ★長年5mm方眼のノートを使っているので、3.7mm方眼だと文字が小さくなって
     書き辛い

      ↓ ↓
 ウィークリー自体はサイズとか中身のデザインとかシンプルで無駄がなく
 携帯用には○だったんですけどね…

 紙質と方眼サイズが馴染めないのは、自分にとっては致命傷 なみだ

 トモエリバーが好きで、3.7mm方眼が好きな人…
 とっても羨ましいです 困惑


そう、実は今でも【ほぼ日手帳】には未練たらたらです… 苦手
手帳の購買意欲は年末と年度末。
年末は乗り切ったのですが、間もなく年度末…
ついつい『ほぼ日刊イトイ新聞』を毎日チェックしてしまうきのこ…

糸井さん、商戦術上手すぎですよ 可愛い

『ほぼ日刊イトイ新聞』のトップページに現れる
糸井さんのエッセイ「今日のダーリン」を読んでいると
言葉の持つ魅力に引き込まれます。
  ↓
そしてそのまま、【ほぼ日手帳】のページへ…
  ↓
【ほぼ日手帳】ユーザーの方がキラキラ わくわく 光って見える
  ↓
自分も仲間入りしたくなる
  ↓
思わずポチッ  
  ↓
やってもうた… うん 
となります、、、なのでこの戦略にはまらないため
ブログに書く事にしました (−−〆)

唯一今年のカバーの中で
自分のツボにはまるものがないのが救いです 満足


このままずっとツボにはまるカバーが出ません様に… 感謝
(糸井さんが、私のツボに気付きません様に… ←ナイナイ 楽しい

 


探していましたビックリ
あるんですね、こんな手帳カバーが…

買わなきゃいけないものも、大切なヒラメキも、
さっき耳にした有難いお言葉も、
忘れる、忘れる、今日この頃…
「私の海馬大丈夫???」と思うくらい忘れてしまいます ショック

「あー、首からメモ帳ぶらさげたい なみだ
と何度思った事か…

そんな悩みをズバッと解決してくれるのがコレ ↑ 

「欲しいなぁ❤」と思いつつ…
残念ながら、ちょっとお高い…
(ネックストラップも合わせると1万超えですね。)


で、またまた作ってみました。


りぼん【超便利!自作『即メモ』】りぼん

用意したのがこれ
 ↓ ↓  ↓ ↓

iphone5手帳型ケース1
【iphone5 手帳型デザインケース ウニッコ】

このサイズが丁度良いんです。
(しかもジャンク品でとってもお買い得 嬉しい



中の黒いプラケースを外して

iphone5手帳型ケース3

ペンホルダーを付けて、フリクションスリムをセット。
(フリクションスリムはクリップ式ではないので
 落下防止にチャームを付けてます★)

5mm方眼のバインダーノートリフィルをカットして作った
ミニ手帳を反対側にセット。

これで、簡単便利な『即メモ』の出来上がりビックリ

手持ちのネックストラップを付けたら
↓ ↓  ↓ ↓

iphone5手帳型ケース4

か、可愛いー 嬉しい

本家の『本当に使える手帳カバー』とは
かなり趣きが違いますが
機能が限りなく近いので、きのこ的には充分満足です。

朝の着替えと共に首からぶらさげ、
思いついたら何でも即メモ、メモ…

10ページ程度の極薄なので、1日の終わりか翌日に
必要な情報だけ別のノートに書き写して
後は破棄し、新しいミニメモへ交換。


衰え行く海馬への不安を払拭すべく
可愛い相棒となりました 感謝











 

2016年 今年もどうやら『職業いこ〜る主婦』に
変わりはないようなので
お勤めもないのに「手帳どうしよー」と真剣に悩み…

自宅保管用と携帯用とのダブル手帳にしました。
 


りぼん自宅保管用にはやっぱりA5サイズが丁度良いりぼん

選んだのはこれ
  ↓ ↓  ↓ ↓

ユメキロックセパレートダイアリー
【ユメキロック セパレートダイアリー 2016手帳 ウィークリー
 Basic A5 ローズピンク】



中身はこんな感じ
  ↓ ↓  ↓ ↓

ユメキロック セパレートダイアリー中身

上下2段に分かれたセパレートタイプ
 ●上段…月間カレンダー、To Do、WORKING PLAN
 ●下段…週間カレンダー(バーチカルタイプ)、メモページ


実際手にしてみると、すごいですねビックリ
あの手この手で予定管理を行う「出来るヤツ」です。


ただ、セパレートゆえ
少し難点がありましたのできのこ仕様にカスタマイズ…

〈その1 安定感がない〉
上段・下段それぞれ2冊を、
最初のページと最後のページで縦に1.5cmくらい
貼り付けて固定されているため、2冊が多少ぐらつきます。

カスタマイズ
  ↓ ↓  ↓ ↓

セパレート部分最初のページ
ユメキロック セパレートダイアリーカスタマイズ表

セパレート部分最後のページ
ユメキロック セパレートダイアリーカスタマイズ裏

最初と最後のページを上下2段とも裏のページに全面ノリ付けし、
マスキングテープでしっかり補強しました。
これで、グラつきが無くなり安定感が出て開閉がスムーズになりました 満足


〈その2 ページがめくり難い〉
上段のページと下段のページがくっ付いてくるため
ページがめくり難い感じがします。

カスタマイズ
 ↓ ↓  ↓ ↓



分かり辛くてすみません <(_ _)>
上段の下側の角と下段の上側の角を丸くカットしています。
(世間には『かどまるPRO』なる便利な商品もある様ですが、
 きのこは地道にカットしました なみだ
上段下段とも、めくり易くなりました ハッピー 

小さなカスタマイズですが、ぐっと使い易くなったと思います。
※見た目ちょっと悪いので、メーカーさんに
来年度の改善点にして頂くととっても嬉しいです。
(来年もリピすると思います ❤)


次回は携帯用手帳のお話です バイバイ