一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:ハンドメイド


ご多分に漏れず、今マリメッコにハマっています。
やっぱり「かもめ食堂」の影響でしょうか…。
2006年の映画なので、もう10年前の様ですが
何度見ても、ほっこりとあったかい気持ちになる映画です。

去年の春まで山陰にいたので、
厳しい冬を思い出すと
北欧のファブリック達が醸し出す
やさしいぬくもりが懐かしいのかも知れません。

昨年の暮れ、
今年の家計簿やら手帳やらどうしよーと思って
結局家計簿は自作し、
携帯用の手帳は薄いマンスリーだけのB6手帳にしました。
(手帳のお話はまた後日★)

手帳カバーをあれこれ探したけれどピンとくるものがなく…
(歳を重ねると、どんどん頑固になってきて
「妥協」という文字が霞んで見えてくる最近のきのこ (>_<)
やっぱりこれも「自作するしかない!」と思い
大好きなマリメッコをチョイスしました。

ここのところ
何でもナチュラル系だったにも関わらず
大胆な柄模様…お色はレッド…

?? 何かストレス有り ??


いえいえ、とにかくすっごく可愛いいんです❤

   ↓ ↓    ↓ ↓
マリメッコハーフカット生地
【マリメッコ ミニウニッコ ハーフカットクロス】
70cm×50cm

の生地で
 ●ミニトート(横約24cm×縦約19cm)
 ●A5サイズ ノートカバー
 ●B6サイズ 手帳カバー
 ●ポケットティッシュカバー

が出来ました。
ミニトートは底が楕円形のバケツ型、
ノートカバーと手帳カバーは生地の裏に接着芯を貼り
サイズカットしてクリアカバーにはめ込んだだけの
簡単仕様ですが、生地の魅力をたっぷり
味わえる代物となりました。

そうそう、お気に入りの生地を裁断する時は
細心の注意を払ってカットするのですが
今回緊張し過ぎて(70cm×50cmしかないので)
まさかのカットミス… (T_T)
ポケットティッシュカバーの生地がほんの少し足りず…
結局生地の耳を利用して何とか完成させました。
まあこれも御愛嬌ですね…★

 「マリメッコの手帳って探してみたけれど見つからない…」

と、もし同じ様にお悩みの方がいらっしゃるなら、
良かったら簡単カバー自作してみませんか ハッピー


 
関連する記事
    コメント
    コメントする
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL