一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:安眠グッズ

今年は暖冬だと言われていますが、
やっぱり冬には変わりなく…
冷え込む日はなかなか寝付けなくて困っていました。 なみだ

安眠グッズとして使用してたのは
『湯たんぽ』と我が家の愛犬『ディノたんぽ』。
 ↓ ↓  ↓ ↓

ディノ1
あっ、鼻しか見えてませんね (笑)

ディノ2
何か写真が苦手みたいで、カメラを向けるとふてくされます (笑)(笑)

この『ディノたんぽ』…超寒がりで、
布団に入るとすぐ足元の湯たんぽにくっついて
『ディノたんぽ』の役目を果たしてくれません。ショック

そんな時、いつも楽しく拝見させて頂いている
北海道に住むpoohさんのブログで
 ※poohさんのブログはこちら
     →「poohの毎日〜40代アーリーリタイア夫婦の暮らし〜」
冬場の就寝の友は『布団乾燥機』だと紹介されていました。

『布団乾燥機』って、
お布団干せない時に使うものだとばかり思っていたので、
「寝る前に何故???」と疑問が湧くばかり…。
ですが冬を熟知された北海道の方が推奨されるからには
やっぱり試してみなくては… 電球

早速、実家にあったお盆とお正月しか使われない『布団乾燥機』
 ↓ ↓  ↓ ↓

布団乾燥機
を拝借し、使ってみる事に…


「あたため」モードであたためた布団に入るや否や… (@_@。



  爆睡〜 びっくり



気が付けば、朝…
(ディノさん、朝のお散歩に行けず…。 ごめん

何と今までの不眠がウソの様に、快適に眠る事が出来ました。 うれしい
poohさん、ありがとうございます 。<(_ _)>

去年から悩まされていた、
夜中の激しい悪寒と明け方の発熱も、
『布団乾燥機』を使う様になってから症状がでなくなりました。

何せ爆睡なので、疲れも充分取れて、
目覚めもすっきり…ビックリ

思えば去年まで、山陰の厳しい寒さを耐え忍んでいた訳ですが、
「早く使えば良かった!」と激しく後悔…。

急ぎ、山陰に一人残りお嫁に行った娘に
いかに「冬場の布団乾燥機が素晴らしい役目を果たすか」について
熱く語ってあげました。


もし、冬場の不眠に悩んでおられる方がいらっしゃるなら
是非一度『布団乾燥機』を試してみられてはいかがでしょうか…❤
(爆睡体験できるかも…)


※余談ですが、こんな事試してみました。
 ↓ ↓  ↓ ↓

布団乾燥機1
【布団乾燥機使用 簡易洗濯物乾燥カバーセット】

「布団乾燥機 洗濯物」でぐぐるといっぱい出てくるんですね。
物は試しで、ビニール袋を繋げて作ってみました。

乾いてるのかどうか分かり難い洗濯物も
カラっと乾きました。
(あくまでも自己責任でやってます。)
仕上げには丁度良いかな、という感じです。


それでは、
今日も『布団乾燥機』でふっかふっかになった布団で
爆睡したいと思います。 (^O^)/
 
JUGEMテーマ:ハンドメイド

ここ数日、冬の防寒対策として
「机でパソコンをしている時の足元をどうするか…」
について、かなり悩んでいました 考える

なんと不覚にも、
足の指にしもやけが出来てしまったのです びっくり

「足ぽかクッション」みたいなものが
ほしいなあと思って
『自称ハンドメイド作家』のきのこ…(誰もしらないケド)

ちょっと作ってみました 
 
ホントはフリースとかマイクロファイバーの
ふわふわ生地がよかったのですが
自宅ストックの中にはなくて
取り敢えず
コットンリネンのかわいい生地を
見つけたので、採用…

こんな感じになりました 

 ↓  ↓   ↓  ↓

足ぽかクッションマット

中にはミニ湯たんぽが入っています。



もーかなりあったかいです 満足
「頭寒足熱」大切ですよね。

多分これ、適当な大きさのクッションを2個つなげれば
結構簡単に出来る様な気がします。
(後で気付いた…)

熱源はミニ湯たんぽなのでエコだし
よかったら作ってみてくださいね〜 (^O^)/

※くれぐれも『湯たんぽ』の注意事項を守って
低温やけど等に気をつけて下さい。
 
1