一定期間更新がないため広告を表示しています



以前【カクリエ】さんを自分仕様の手帳にカスタマイズし
ご満悦な毎日だったきのこですが、
突然の【ジブン手帳】乱入により、
【カクリエ】さんの手帳としての任務は終わり
退職を余議なくされてしまいました… がっかり

(【カクリエ】さんのカスタマイズを熱く語った記事はこちら→
(【ジブン手帳】を熱く語った記事はこちら→



が、

その後、【カクリエ】さんに新たな職が見つかり
無事転職と相成りました。ゆう★


【カクリエ】さんの新たな職は

 書籍「頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?」

にヒントを頂いた、

「ブレた自分と向き合う思考整理ノート」

です。


そう、きのこは人生においてぶれぶれ人間です。
わが娘子きのこからも「ブレすぎやろ!」と
ダメだしをくらうほどのブレぶりです (>_<)

世間ではブレると
『根気がない』とか『あきっぽい』とか
ネガティブな言葉で評されます… 涙

だから自分でもブレる度に
「ダメ人間だなぁ」と落ち込んでいたのですが がっかり
ある日、この‘人の感情’である『ブレる』という事の
正体が知りたくなって、ネットで検索をかけてみました。

すごいですね… うれしい
ちゃんと分かりやすく解説して下さっている
サイトを見つけました。

 →ブレない生き方ー自分を見失いそうになった時は

です。

この記事を読んで、
いつもブレる自分が救われた気がしました。感謝


管理人の方曰く、

”ブレていることに悩みはじめたこと自体が、
今現在の立ち位置が目的に対してズレていることを
感覚を通して理解し始めているのです。”

”あなたの本当にすべきことは
ブレていて苦しい状態を何とかしたいのではなく、
得たい目的と現在の立ち位置のズレが何なのかを気付いて
修正することではないでしょうか。”

(引用元:節約を楽しむシンプルライフ

だそうです。

なるほど、
「得たい目的」と「現在の立ち位置」のズレが問題なのかぁ… メモ
そのズレを解明して修正すればいいんだよね。


と、ここで思い出したのが

 書籍「頭のいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?

に書かれている方眼ノートの使い方、
いわゆる『黄金の3分割』ってやつですね (^^♪


これを【カクリエ】さんでやってみようと思ったわけです。
 ↓ ↓   ↓ ↓

カクリエ方眼ノート使い方

こんな感じです。


1段目左側に「得たい目的」を記入し、その目的に対し、

 〇実…ブレている内容
 疑問点・気付き…「得たい目的」と,両況に対し思うこと
         (「得たい目的」と「現在の立ち位置」のズレの正体)
 9堝亜ν很…△鯑Г泙┐謄坤譴鮟だ気垢襪燭瓩旅堝阿箙佑方             
 い泙箸瓠Ε櫂ぅ鵐…を踏まえて、結果思ったこと
を書き出しています。

大きな問題だと見開きを使った方がいいと思いますが、
日常のちょっとした小さなブレには
この【カクリエ】さんの[A4×1/3]のサイズが
ちょうどいいんですね。嬉しい

ブレ始めてモヤモヤするなぁと思ったら
このノートに書き出します。

自分でモヤモヤの原因が見つかると
取るべき行動が見えてきます。

それでも1回や2回ではなかなか思うように
軌道修正できません。

試してはブレ、試してはブレを繰り返していると
何と、自分が思っていた
「得たい目的」そのものが違っていた!ビックリ
ということに気付きました。

思考整理ってこんな風にしていくんだと
この歳になって知りました。(遅過ぎですが…)

以前、思考整理にマインドマップを書いてみたのですが
どんどん枝葉が広がってしまい、
たくさんのキーワードが散乱して
’結局何が何だか余計分からなくなった’
ということもありました。

世の中のあふれる情報の中で
自分に合うものを見つけることは
至難の業ですが、しっくり行った時には
「おお〜!」と感動ものです。感謝

この『黄金の3分割』、
手間がかからず、即効ブレが止まるという
すぐれもの… 

【カクリエ】さんの、
転職後の働きぶりも見事です。ハッピー
どの項目も良い具合におさまります。

ちなみにIndexは見開き1ページを使って
 ↓ ↓   ↓ ↓

カクリエindex-1

全ページ分が見渡せるようにしました。


もちろん、下の角っこは
 ↓ ↓   ↓ ↓

カクリエ角

カットして、
使用ページにすぐにアクセスできるようにしています。

いろんな方の素敵なアイディアを使用させて頂き、
自分仕様の使いやすい

「ブレた自分と向き合う思考整理ノート」【カクリエ】バージョン

が出来上がりました。!(^^)!

夢だけは大きい凡人の主婦が
いつか夢が叶うよう
【カクリエ】さんに助けを求めながら
軌道修正を行う日々… 満足



「これでホントに夢が叶うのだろうか…」

と、今日もブレるきのこでした…<(_ _)>


【わらばん紙メモ術!】なんて、
立派なタイトルを付けてしまったことに
すでに後悔しているきのこです <(_ _)>

でもとっても使い心地が良いので
ご紹介したいと思います 感謝

使っているのはコレ!
 ↓ ↓   ↓ ↓

わらばん紙

はい、ただのB4サイズのわらばん紙です うれしい

これを3枚1セットにして2分割し、
 ↓ ↓   ↓ ↓

わらばん紙メモ帳

真ん中をホッチキスで留めて、マステの背表紙を付けただけの
B6サイズのミニノート。

ページ数24ページの薄くて軽いノートです ノート

これをメモ帳に使っています。
 ↓ ↓   ↓ ↓

わらばん紙メモ帳1

【ジブン手帳】を使い始めてから、
1日の記録は【ジブン手帳】にまとめているのですが、

(結局【ジブン手帳】が「自分の手帳」になった理由その ,竜事はこちら→
(結局【ジブン手帳】が「自分の手帳」になった理由その◆,竜事はこちら→

その元となるメモをこれに全部書いています メモ

きのこが【ジブン手帳】に残しておきたい記録は
その日のいろいろな結果なので、
細かなタスクは残していません。

ライフログも1日の
 ・仕事時間
 ・家事の時間
 ・プライベートな時間
 ・睡眠時間
のトータルの時間だけなので、
ここに書いたものを集計しています。

1日見開き1ページを使い、
 ・左側…予定ログ→横に実際のログ
 ・空欄…何でもメモ
 ・マス目欄…左1列(家事のタスク)
       2列目(仕事に関わるタスク)
       右2列(項目別仕事のタスク)
としています。

これはもう、殴り書きなので
1日経つとぐちゃぐちゃです (>_<)

最初カクリエさんやキリンノートに
一応丁寧に書いていたのですが、
キチンとノートに書くと
書くことに時間をとられてしまい
はたまたデコり始めたりして
「おいおい」と本末転倒の自体に… ショック

メモはあくまでもメモとして
仮の記録に時間をかけないために、
ぐちゃぐちゃに書き殴ってOKの
メモ帳を用意したという訳です。

今までいろいろな手帳やノートを使ってみて
結局お気に入りのものは
書くスタイルを決めてあげないと
「構えてしまって使えない」ということに
気付きました。

だから、タスク管理など
いっぱい書き殴るものに
お気に入りの手帳やノートを使うと
書き方にこだわってしまい、
時間をとられてしまうんですね (*_*)

要は、そういう事にセンスのない自分だという事です(苦笑)

絵を書いたり、きれいにデコったりと
センスが良ければいいのですが
所詮きのこには無理でした… がっかり

なので、大好きな手帳やノートには
それなりに、残しておきたいものやコトだけを
書いていくようにしました。

そこで必要なメモ用ノートなのですが、
コピー用紙ではなく「わらばん紙」を使っています。

きのこはどうしても、コピー用紙とかの
「白くてきれいなもの」
にぐちゃぐちゃと殴り書きができないのと
半分に切る事ですら、
几帳面になってしまう性分なのです(変なこだわり…)。

たまたま
Amazonの梱包材として入っていた「わらばん紙」が手元にあり、
「もったいないなぁー」とつい貧乏性が出てしまい
低温で軽くアイロンをかけて、
しわを伸ばしてからノートにしてみたら
なんとまあこの「わらばん紙」、とっても書き心地が良いんです ゆう★

いくらでもぐちゃぐちゃ書けちゃう…

いっぱい書いて必要なものだけを転記したら
あとはごみ箱へ… ごみ箱
長期間保存の必要がないので、ページ数も少なめにしています。

仕事のメモ書きにもどんどん使ったので
10冊くらい作ったものも直ぐになくなってしまいました。

今は、前出の「わらばん紙」を
ヨドバシさんで購入して作っています。


将来引っ越しの予定があるので
少しずつ自分の持ち物を
整理していかなければいけない時期にきました。

大好きな文房具もこれからは
本当に日常使うものだけに厳選していかなければ
と思っています。

最近自分にとって使い心地の良いものが
ひとつひとつ定まってきているので
ここの所、衝動買いをすることがなくなりました。

常に
「未来のために残しておく過去」と
「未来に持っていく過去」
を考えながら、モノやコトを振り分けていくと
部屋の中も心の中もおのずと整理されていくのかな
と思います。



という事で、ちっぽけな【わらばん紙メモ術!】でした <(_ _)>
 


その正体は…
 やじるし
万能付せんケース

「母子手帳ケース」です♪


以前、南仏プロヴァンス地方の生地にはまってしまい、
「ソレイアード」とか「レゾリヴァード」の商品を集めていました。
(もちろん安価な付録とか、生地とかですが…)

確かほぼ日手帳の「ソレイアードweeks」がきっかけだった様な…
(【ほぼ日手帳】の記事はこちら→

こんなもの達
 やじるし
ソレイアードレゾリバード

その時、何を思ったのかB6サイズの母子手帳ケースを買ってしまい、
(残念ながら、母子手帳ケースが必要な時期は随分昔に過ぎ去っていきました 笑)
使いみちをあれこれ考えていました。

最初はノートケースにするつもりだったのですが、
B6ノートはあまり使わないし…

で、ちょうどダイソーで買った「付せんセット」を入れてみたら
ぴったり…ビックリ

母子手帳ケースなので、収納ポケットもたっぷりあるし、
普段使いの付せんをチョイスして、ボールペンとかも入れて、

あれも入れて、これも入れて、、、 


ちなみにダイソーの付せんセットはそのままでは、
ポケットに挟めなかったので、
クリアファイルをカットしてマステで貼り付けました。
(ホント、クリアファイルとマステって便利で大好きハート

こんな感じで
 やじるし
万能ふせんケース


で、完成したのがこちら
 やじるし
万能付せんケース
スッキリ収まっています うれしい

右がダイソーの付せんセットです。
開くと
 やじるし
万能ふせんケース
付せんがてんこ盛り 矢印
(持ってた付せんも空いてるスペースに貼り付けました♪)

他に入れたものは…
 やじるし
万能ふせんケース

万能ふせんケース
これだけ入ってます ゆう★

マグネットボタンで開閉しやすいし、
閉じるとブック型なので、机の上のブックスタンドに立てておけるので
使いたいときにすぐ使えてすごく便利 嬉しい

ちらからないし、使いやすいし、
お出かけの時もこのままバックへ…

我ながら大満足 ビックリ
以来、ずっと使ってます♪

去年子きのこに妊娠が発覚したとき、
きのこが母子手帳ケースを持ってることは
もちろん内緒にしておきました (*^_^*)

「何で持ってるの?」ってつっ込まれても困るし、
何より便利な【万能付せんケース】と化した
【もと母子手帳ケース】を手放したくはなかったので… 苦手

結局子きのこは母子手帳ケースの存在を知ることなく、
ジャバラ型の母子手帳ケースを手作りしてました !(^^)!

よって、大事な相棒を略奪されるかもしれないという
まさかの危機を乗り越え、今もきのこの大切な相棒として
活躍してくれています ハッピー

手帳とか文房具って、
どうしてこんなにはまってしまうのだろう…

あんまり興味ない方々にとっては
奇妙ですよね うん

文房具メーカーさんの最新情報が知りたくて
あんなに苦手だったツイッターも
ついにアカウントを作ってしまいました(苦笑)

きっと今年も文房具メーカーさんが発売する
とびっきりの文房具達をあれこれお迎えすると思います…

そのために、徹夜で頑張るきのこです (^O^)/
 
評価:
---
ソレイアード
¥ 2,978
コメント:いろんな用途で使えます★

JUGEMテーマ:手帳・ノートの研究、コレクション、公開



感想…ズバリ、もっと早く出会いたかった 残念

出来れば学生時代とか…(買えなかったと思うケド涙
せめてバリバリお仕事していた時に、インプットノートとして
欲しかったなぁ がっかり

今まで、好奇心の趣くまま色々なお仕事をしてきたのですが、
仕事が変わる度、必要な情報をかなり調べまくります。

乱雑に調べて、ガンガン書き留めていくので
どこに何を書いたのか分からなくなって
後で必要な情報にたどり着くのが一苦労…


その『検索性』に最もこだわったのがこの【アクセスノートブック】

手元に届いたのがコレ
 ↓ ↓  ↓ ↓
アクセスノートブック表紙


何やら帯に開発者の方の思いが載せられています
アクセスノートブック説明書


表紙をめくると
 ↓ ↓  ↓ ↓
アクセスノートブックサイドインデックス
ノートのタイトルやら使用年月日やら
所有者情報やらを記入出来るようになっています。
右横に縦に並ぶ横線はカテゴリーごとなどのサイドインデックス
として使用出来ます。

次にインデックスページ
 ↓ ↓  ↓ ↓
アクセスノートブックアクセスノートブックインデックス
ちょっと画像見ずらいですね、スミマセン <(_ _)>

上部を少し拡大してみます
アクセスノートブックアクセスノートブックインデックス拡大
20ページ分×10ページ=200ページ分全てのタイトルが記入できます
              矢印 ここがとっても良いところなんですが
                
残念なことが1つ…


 「右端PEGEの欄にページナンバーが記載されていない びっくり がっかり

せっかく200ページ分あるわけで
だったら最初から番号入れといてほしかった… ((+_+)) 

色んな使い方が出来る様、柔軟性を持たせたのでしょうが、
めんどくさがりの私にとっては
「何故に無いはてなはてなはてな
となってしまい、仕方なく手書きする事に…


残念、残念、、、ホントここが残念、、、 涙涙

後はお値段がちょっと高い事以外(←これも重要ですケド)
申し分なかったんですが…


気を取り直して、中身はこんな感じ
 ↓ ↓  ↓ ↓

まるページの全部の上部に〈日付・タイトル・カテゴリー〉の記入欄
まる右横にサイドインデックス欄
まる紙は目にやさしいクリーム色
まる5mm方眼(書きなれた方眼サイズ)
まる書き心地の良い紙質(フリクションペンとの相性良し)
 ※フリクションペンで書いた文字を消しても綺麗←ここポイント高いです★


早速、色々書きなぐった過去のノートの中から
残しておきたい情報をちょっとだけ丁寧に記入…

過去の情報なので日付欄は飛ばして
適当にタイトル付けて、カテゴリーを決めて、
どんどん書いていくと…

あっとゆー間に、数冊のノートを整理出来ました。

成程、とっても快適です 嬉しい 

おまとめノートに最適ビックリ

これはもう、孫が大きくなったら
ばあばが奮発して各教科分プレゼントしちゃいます 感謝

「おばあちゃん、こんな重たいノート、学校に持って行けないよ ビックリ
って言われそうですが、その頃にはきっと
もっとページ数が薄くて携帯しやすいものが出ている筈…

「お勉強がんばってね〜 ハート
の念をたっぷり込めて、贈りたいと思います ゆう★
1